黒色感想帳

色黒の感想帳。主にローゼンメイデンの感想やイラストとか貼ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. |
  2. スポンサー広告

Rozen Maiden träumend ~Character Drama~Vol.6 雛苺

ネタバレと、そして疲れた頭からダダ漏れの何かにご注意ください
読み進めていく内、もし不快な表現が視界にインしたときは、速やかに文章から目を逸らし、外の綺麗な景色でも眺めればスッキリするかもしれません

ここまできたぞ第6CD
キャラクタードラマCDvol.6 雛苺!

・今回のキャスト
  堂々メインを担う雛苺&巴、準メイン担当翠星石・ジュン
  居ても居なくても良かったんじゃないか真紅・蒼星石
  元から居ない金・銀・水晶


この物語は、
ピンクなトラウマと、ちょっぴりお母さん気分な巴ちゃん
そして大部分をブリーフ童話の提供でお送りいたします

CD聴き終わって、印象を尋ねられれば先ずブリーフ
翠星石のブリーフ発言
たった一度の、一瞬だけのセリフではあったが、
翠星石の口から発せられたブリーフを何百回、頭の中でリピートさせてしまったことか!

「ブリーフ童話ですぅ!」と君が言ったから、二月八日はブリーフ記念日
ブリーフ記念日・・・きっと、この日ばかりはと全世界の虐げられしブリーフ派男性諸々が立ち上がり、世界各地でクーデターが勃発
そして世界はブリーフの炎に包まれ、全男性諸君ブリーフ着用義務法案が適用される
この日を境に、世界は「白ブリーフ派」と「黒ブリーフ派」に二分され、仕舞いには老若男女問わず全人類ブリーフ着用を義務付けられる!
トランクス?パンティ?ふんどし?そんなものは最早破れたズボンのつぎあて(尻部)にも劣る過去の遺物布に過ぎん!
従わぬものは死刑
もしくは「一日三食うにゅー食の刑」とする
イッチゴジャムーの名の下に、うにゅーのうにゅーによるうにゅー政権の実現を宣言する
トップはもちろん雛苺ちゃんで・・・
あ、でもこの子、ブリーフじゃなくズロースを履いてやがる!
可愛そうだが、ドールだからって甘やかすことなどできん!うにゅーでも食らえ!美味いだろ!そうか、もっと食っていいぞ!
まったく雛苺は愛らしいなぁ!更におかわりを食らえ!
雛苺を見てると沸いてくる、このついつい甘やかしたくなる感情・・・これが父性?


ところで
この話の中に「ヘンゼルとグレーテル」が出てきた。そう、かの有名なブリーフ童話!
そのブリーフ童話「ヘンゼルとグレーテル」について、どんな話だったかをちょっと気になったんで、wikiなど見ながらおさらいしてみた

「口減らしのために親に捨てられた兄妹が、お菓子の家で魔女を焼き殺して宝石等の宝を家に持ち帰る話」(wikiより、大体こんな感じ)
うーんひどいなこりゃ!こんな話だっけか

こんなお話を大好きだと言い、雛苺にも薦めてくる巴ちゃん
初っ端の「母親に騙され置き去りにされるヘンゼルとグレーテル」の部分で、トラウマの扉がフルオープン、自分の過去と照らし合わせながら泣き始める雛苺・・・

おお巴!なんでアナタは雛を苛める?まさか実生活で周囲の人間から浴びせられる期待プレッシャアを苦に、心の内に秘められたもう一つ顔、鬼の面「裏巴」が発現し、そいつが雛苺をくるしめt
・・・俺の妄想がそこまで広がりかけている内にも、物語は勝手に進み

巴にはそんな意図は無かったことが判明。まあ当たり前だけど
最後に雛苺を「寂しくないよ」と諭す様子はまさにお母さん
巴(親)の元を離れヒナの一人立ち(お、ちょっと上手いこと言った気がするぞ)

このvol.6は、ほのぼの100%だったドラマCD vol.2 vol.5と比べると少し重く感じる所もあったけれど、雛と巴の和める日常分も少し覗ける良いものだったと思う

しかしなぁ、あの雛苺の過去の悲しい思い出、暗い鞄の中での孤独とか
アニメや原作を見てても感じるんだけど、何か、こっちまで本当に悲しくなって来るんだよな・・・
涙チョチョぎれるまでは行かないけど

個人的な我侭を言えば、
やっぱり終始ほのぼのーとして、雛苺の笑顔が溢れて零れて、その笑顔に俺が溺れ死んでしまうような、そんな話がいいなー・・・
もしも、また雛メインな話が出来るときには、是非金糸雀辺りのギャグ要員も絡めたドタバタコメディ分を!

以上
感想終わり!
ブリーフ万歳

画像は「ズロース王女雛苺によるブリーフ王国建国の図」
ズロース王女雛苺によるブリーフ王国建国の図
スポンサーサイト

テーマ:Rozen Maiden ローゼンメイデン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. |
  2. ローゼンメイデン感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コンテンツ

sotyo

Author:sotyo
・絵日記
・雑記
・ラクガキ庫

・twitter
pixiv

・メールフォーム

カテゴリ

最近の記事

pixiv投稿イラスト

最新コメント

リンク (リンクフリーです)

このブログをリンクに追加する

カウンタ

フリーエリア

top

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。