黒色感想帳

色黒の感想帳。主にローゼンメイデンの感想やイラストとか貼ってます。

ローゼンメイデンTALE21「双子の庭師」を読んだ

感想が遅れました・・・。
原因は単純です。今月の扉絵・・・。
あの金糸雀の天然色ラブリーウインクにやられて意識がもう、銀河を超えて無意識の海辺りまでぶっ飛んじゃいまして、
泳いで帰ってくるまで二週間程必要だったんです。
(あるある)

※単行本派の方、以下ネタバレ注意

はぐれ金糸雀
はぐれ金糸雀
今月のカナは道に迷ってるだけだったかしら!


あらすじ
秘密を握る金糸雀が抜けた途端、水銀燈が恐怖の暴言メイデンに・・・。




前回に引き続き、真紅・水銀燈・蒼星石の三者対談。
何だかこの空間、凄くピリピリした雰囲気だ。
特に水銀燈の喧嘩腰っぷりときたら・・・。
前回までは、金糸雀に脅されて口数が激減していた水銀燈。
その反動なのか、今回はやたらトゲトゲした水銀燈節のオンパレード。

「お互いがいなきゃ何もできないなんてハンパでミジメもいいところだわ」
「貴女に返せって屑みたいな理屈でしょ おばかさん」


以前の調子を取り戻してきたな!
余談だけど最近の水銀燈って、ヒートアップするとあの母音を伸ばした独特の喋りが無くなるんだろうか。

ローザミスティカを巡り悶着する乙女たち(+α)
蒼星石はずっと冷静だけど、煽る水銀燈&それに乗って突っ込む真紅・・・。一触即発の火花が散る・・・。
ああこの場に雛苺か金糸雀でも居てくれれば、少しは空気が和らいだかもしれないのに・・・!
この真・水・蒼の組み合わせは息が抜ける隙間もありゃしない!恐ろしい。


そして水銀燈に取引を持ちかける蒼星石。

蒼星石「傷むだろう・・・? ここが」
傷むだろう?

キリッとした顔にこのセリフ・・・ホンット、凛々しいなぁ。
もし蒼星石が女子高に通ってたら、1日に10回は同性から告白されてるなこりゃ。
ついでに毎朝大量のラブレターによる下駄箱崩壊伝説くらいは作ってくれることだろう。


蒼星石の凛々しさにやられて(?)取引に応じる水銀燈。

ナイスだ水銀燈!ついにこの時が来たか・・・!
蘇る翠星石!
双子の再会!

この時をどれほど待ち望んでいたことか!
ちゃんと双子が共に目覚めている状態での再会!
良かった・・・本当に。

蒼星石に飛びつく翠星石。それを微笑みながら見守る真紅&ジュンの顔も良いな。

この後の双子の意外な一面も面白い。
翠星石のほっぺたを引っ張りながら叱る蒼星石。
まさかこんな双子が見れるなんて・・・

バーズ版の蒼星石のセリフ「二人で歩き出すとき迷わず先に立つのは君だった 強く僕の腕を引いて・・・」
このセリフで、てっきりいつも翠星石がグイグイリードして、蒼星石は振り回されてばっかり・・・てな想像をしていたけど、
案外そんな翠星石に対してブレーキをかけていたり、時には冷静に叱る蒼星石、なんて図があったのかも。
アクセル翠星石とブレーキ蒼星石、双子うまく調子を合わせないと、まともな前進ができないみたいな。
そうか
だから蒼星石の居ない時、翠星石はいつも暴走しっ放しだったんだなきっと。

翠星石が目覚める所から、二人揃ってジュンに「命令を」と言う所まで、
とても素晴らしい場面の連続だけど、この後の事を考えると辛い・・・。
特に蒼星石のいい笑顔がまた・・・ね。

双子の新能力は、次回のお楽しみか!
一体何をするんだろう。

そして最後、久々に出てきた雪華綺晶。
「貴方は私のマスターよ・・・口惜しい・・・」
服から髪飾りまで身ぐるみ剥がされて、乱れ髪に涙目の嫉妬雪華綺晶。
たった1コマでなんという・・・ハートキャッチャーめ!
いやぁ最後まで隙が無いな!

テーマ:Rozen Maiden ~ローゼンメイデン~ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. |
  2. ローゼンメイデン感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コンテンツ

sotyo

Author:sotyo
・絵日記
・雑記
・ラクガキ庫

・twitter
pixiv

・メールフォーム

カテゴリ

最近の記事

pixiv投稿イラスト

最新コメント

リンク (リンクフリーです)

このブログをリンクに追加する

カウンタ

フリーエリア

top

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード