黒色感想帳

色黒の感想帳。主にローゼンメイデンの感想やイラストとか貼ってます。

ローゼンメイデンTALE26「まきました」を読んだ

うっわ久しぶりののり姉ちゃん!動いてるのり姉ちゃん!おしゃべりしてるのり姉ちゃん!
みんな大好き探偵犬くんくん!
久々なのり姉ちゃんも良いけど、ちょっとした翠星石祭りだったね と

YJローゼンしか知らない読者に取ってはまさに"誰!?"なメガネっ子がいきなりカラーで登場!
しかも旧版ローゼン第一話のシーンを想起させる登場の仕方!
確認のために新装版一巻を見なおしてみたら…この配達のおじさん、もしかして同一人物じゃないか
偶然!?空似!?しかも持ってきたのがまたもや真紅だというね
以前の配達といい今回といい、もしやこのおじさん、ローゼンさんの関係者なんじゃなかろうか

実はあのおじさん…
①ローゼンのメッセンジャー
②ラプラスの魔が擬おっさん化した姿
③ホーリエが擬おっさん(略
④ローゼン本人(大穴)
⑤ローゼンとは一切関係ない仕事人

どれだ!多分⑤だね!
万が一①~④のいずれかだとしたらせめて中身の説明くらいしてくれればいいのに!だったら開封が遅くて真紅さんに怒られることだって…

いくら考えてもどうしようもない名も無きおじさまは置いておいて、のり姉の話に戻ろう
皆が居なくなって一週間か…弟思いで心配性の彼女にとってどれだけ心細い一週間だったんだろうか
制服を着てるところを見ると、普通に学校へも行ってるみたいだし
たった一人で 強いなのり
「ボケているようで意外に…」という旧版ローゼンでの翠星石の台詞を思い出すな

というか、ジュンがnのフィールドにドールズ救出へと旅立って、たった一週間しかたってないのか
てっきり数ヶ月くらい経っているものかと
時間の進み方が違うらしいnのフィールドのことだから、スモールジュンの体感時間ではどんなもんやら分かりゃしないけれど
今回は無事に帰還はできたものの、もしかしたら「ジュンくん浦島太郎になっちゃうわ」というのり姉の台詞も、あながち間違ってなかったかも知れないというのが恐ろしい

鏡の前で一人泣いたり慌てたりと忙しいのり姉
寂しいシーンなはずなのに、やっぱり天然でちょっぴり愉快なのり姉
この天然さは見習いたい!

そして突然、鏡から出てきたのがジュンと翠星石
曰く、帰り道から足を踏み外して偶然ウサギの穴に飛び込んで助かったらしい
危ないな…ここでもし、主人公ジュンが一緒じゃなかったら"nのフィールドで行方不明になっちゃった翠星石を探す旅"が始まるところだったんじゃないか
またそんな、やたら時間の掛かりそうなことやってれば、下手したらのり姉ちゃんの精神のタイムリミットが来ていたかも知れなかったということか…翠星石、しっかりなさい!
でも「ご飯は皆が揃うまで…」と言ってる所は素晴らしよね いい子ね、翠星石
そして皆が気付くようにと鏡をノックし、割ってしまう翠星石    …嗚呼、翠星石…(いや一緒にノックしてたジュンも同罪だけど)

取り乱す翠星石になだめるのり姉とくんくん(ジュン)
この時のり姉ちゃんが意外と冷静なのにまた驚き

しっかし、くんくんで落ち着くところがまた子どもっぽいというか可愛いな翠星石!
くんくんの名案によって立ち直る翠星石
やや乗り遅れてのり姉ちゃんがにゃんこ人形で参戦、そして"キャラが違う!!"空かさず二人からの鋭いツッコミが
この時ジュン&翠星石の二人が、少なくとも"にわか"ではないくんくんファンであることが判明した
この場にもし真紅がいたら、のりにどんなツッコミをしたんだろうか・・・資料を叩きつけながらキャラについてクドクド説教していたり…?

"のり姉ちゃんを眠らせて、夢の扉を開く"という案を実行するためにのりを寝かしつけようとする翠星石
「ア゙ア゙ア゙~ベェェ~」と、どこで覚えたのやら凄く気になる異国の子守唄とやらまで披露する翠星石!!
緊張で眠れないのり姉ちゃん…ここでついに眠りの達人・ジュンが立ち上がる(ここでは立ち上がったわけではなく、ベッドで横になったわけだけれど)

で、ジュンの夢の扉から翠星石がかろうじて取り出したのが"真紅の懐中時計"
何故か宅配便にて桜田家へと届いていた真紅が、この懐中時計を使って鏡を修理する…
・・・
この、真紅登場~鏡の修理辺りは突っ込みどころ満載だね真紅!

真紅へのツッコミ、一気に言わせてもらおう
・真顔で特急便で帰ってきたなんて言ってるけど、何でnのフィールドから梱包されて届いてるんだよ真紅!
・「別のウサギの穴から」って…ジュン達より早いよね!?何でその道をはじめに教えてくれなかったんだ!梱包荷物限定のルートなの!?
・そのまま他の荷物に紛れて気付かれなかったらどうするんだよ真紅!ヘタしたらクーリング・オフされちゃうぞ!
・伝票の字が可愛いな真紅!
・懐中時計が「ちゃんと届いたかしら」とすまし顔で言ってるけど、実はアナタがnのフィールドに忘れてきたんじゃ…?
・物の時間を巻き戻す能力って、その懐中時計の力だったの!?(アニメトロイメントで金糸雀が桜田家の修理をしていたことは取り敢えず置いておこう)


ネジが切れてるわけじゃなかったのなら、ダンボールの中から何かしらアプローチしても良かったんじゃ…
あんな予想の斜め上を突き進むような方法で登場して、「開封が遅い」ってそりゃ無いぜ真紅さん!
でもこの"起き抜けビンタ"がないと、やっぱり真紅って感じがしないから 良し!!

色々な意味でインパクト溢れる登場を果たした真紅  見事鏡を修理して蒼星石&金糸雀を無事桜田家に到着させた頼れる真紅
そして感動の再会で賑やかなところを綺麗に締める誇り高い第五ドールさん!

突っ込みどころは色々あっても、何だかんだで真紅が居ないと締まらないね

「おかえりなさい」!!


まいた世界編 の始まりだ!
  1. |
  2. ローゼンメイデン感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ローゼンメイデンTALE25「まきますか まきませんか」を読んだ

早朝コンビニにて、YJを手に取りローゼンメイデン掲載をチェック
パラパラとページをめくっていき、突然現れる 「許すよ」
思わず吹いてしまってコンビニ店員さんをビクッとさせちゃったのはアンタのせいだぜ山口店長ォッ!

店長大覚醒

※ネタバレ注意!(これ書くのも久々だな)

舞台の観客席にて気が付くビッグジュン、どうやら無事元の世界に帰ってきたみたいだ。
良かった・・・ドールズ&スモールジュンと別れた後でもし雪華綺晶(全裸)に襲われていたら一溜まりもなく喰われていたろう。色んな意味で。

舞台では観客の拍手にカーテンコールで応える斉藤さん達の姿が。ジェームズ役のオジサンのポーズが実にダンディ!
スタンディングオベーションする者も出る程に盛り上がる観客の中で、自分が現実に帰ってきたことを実感するジュン。
でも斉藤さん達の晴れ姿を最後まできちんと見られなかったのはちょっと残念そう?

打ち上げで斉藤(兄)にコーラとビールのカクテルを振舞われ(余談だけどこのカクテル、普通に美味しそうなので調べてみたら「ディーゼル」という名前があるらしい)、衣装の出来について団長さんから大絶賛を受けるジュン。しかしまあこの団長さんの衣装といい、他の人のもエロいこと。こりゃ役者達だけじゃなく観客達にも気合が入るわ!
そしてジュンが貸していたアンティークドールが返される。真紅を貸し出したことが、この世界で唯一ローゼンメイデンとジュン以外の人が関わった出来事で、真紅たちが確かに存在したという証明にもなるということで緊張するジュン。

出てきたのは・・・やたら目力の有るゆっきー人形!なんでやねん!あとその人形くれ!
(きっとこの人形、動くね・・・!後に「メリーさん」とか「チャッキー」とか呼ばれる類のものになって活躍するに違いない・・・!)
このゆっきー人形と、何故かジュンが持ったままの薔薇の螺子がローゼンメイデンたちと関わった余韻らしい。あの薔薇の螺子は、レプリカ真紅のモノってことで良いんだろうか。これであのゆっきー人形の螺子を巻いて動き出す展開とか・・・アリだと思う!(無いだろうけど。)



舞台が終わって日常へ・・・というか
時間が止まったり、
雪華綺晶が全裸で飛び出してきたり、
人形達による触手責めにあったり、
小さい自分と相談したり、
かしら先生が見事なヴァイオリンを披露したり、
蒼星石からいやらしい事を言われたり、
真紅が崩れてすぐ復活したり・・・。


そんなビッグな修羅場を潜り抜けた後、あっさりとした日常に戻るビッグジュン。
今後どんな事が起こってもそれほど動じない心位は身に付いたんじゃなかろうか。身も心もビッグになったジュン。
むしろどんなスリリングな出来事でも物足りなく感じてしまい、刺激を求めて過激な世界に身を落とs・・・たりは無いよな多分。幸せになれ!

バイト先の本屋では、相変わらずな店長。久々に見たのにそんな気がしないのはtwitterの店長bot(http://twitter.com/tencho_bot)に絡みまくってたせいだな多分。
本社部長の登場や、まさかの斉藤さんからの攻めで怯む山口店長かわいい。

バイトの帰りでまたもやジュンを褒めて伸ばす斉藤さん。
その結果、大学へ復帰するジュン・・・!斉藤さん、良い教育者になれるんじゃなかろうか。
そしてバイト先では部長に目を付けられて良い感じ。
その時に奢らず、あの自分の仕事は店長の小言のお陰もあったと言えるジュンも中々出来た人や。それを聞いた店長も聖人化して良い感じ。「許すよ」の顔、何度見ても堪らんね。腹筋が。
今後、ジュンと店長の関係も良好になっていきそうで何より。(性的な意味でなくて。)
これがきっかけで職場の雰囲気も良くなっていくとしたら、間接的ではあるけどある意味斉藤さんのお陰といえるかも・・・?
斉藤さんすげぇ。

何も無いと思った世界に
目を凝らせば無限の選択肢が確かにあった
手を伸ばしさえすれば―――。


良いよねこのメッセージ。

テーマ:Rozen Maiden ~ローゼンメイデン~ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. |
  2. ローゼンメイデン感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ローゼンメイデンTALE24「二人のジュン」を読んだ

真紅復活ッ!真紅復ッ活ッ!!早ッ!!!

真紅転生の巻

でも良かった良かった・・・。

そしてなにこの最終回っぽい。
  1. |
  2. ローゼンメイデン感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ローゼンメイデンTALE23「タイムリミット」を読んだ

真紅・・・。
真紅ぅ

テーマ:Rozen Maiden ~ローゼンメイデン~ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. |
  2. ローゼンメイデン感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ローゼンメイデンTALE22「ひとつだけ」を読んだ

http://natalie.mu/comic/news/27581
ローゼンメイデンTシャツか…
柄良いいし欲しいけど、着て歩くのはちとハードル高いな。
…まだまだ修行が足らないか。

※以下ネタバレ注意

雪華綺晶…。
きらきー病んでる
大体こんな感じ


ジュン「舞台だ 舞台を元通りにしたい」

貴方の願う本当の願いはなあに?というドールズからの問に対して、舞台を最後まで上演することを願ったビッグ・ジュン。

ついに明らかになる双子の新技!
翠星石・蒼星石「健やかに 伸びやかに… 芽を吹かせ 若葉を萌やし 緑の梢を 茂らせて… 光の示す方向へ―――!」

…ああっ時計が触手だらけに…!
そして再び動き出す時計。
(何となくアニメ版双子のマスター、ゲンジさんが時計を直してる姿がリフレイン。「さすがは儂の息子、いい仕事じゃぞ!カズキィと愉快な仲間達!」)

翠星石が生やして、蒼星石が刈る。
ハリボテの大時計に、生命の息吹を宿らせることで動かすことが出来るというのは真紅談。
双子は二人合わせてコレを成し遂げたけど、雪華綺晶は単身で同じことをやってのけたのか…。
おい、ちょっとお父様!これでは双子の立場が…と言いたいところだけど、まあ、双子の力はマスターの願い方によっても変わるみたいだし。

・・・もし、マスターが別の願いを言っていたらどうなっていたんだろう。

~IF①~
ジュン「俺をビッグな男にしてくれ!(精神的に)」
→如雨露で心の樹を大きくしてビッグな男に。ついでに邪魔な雑草を蒼星石が刈る、と。
これは以前、スモールジュンでは成し得なかったけど、双子揃ってちゃんと手入れをしたら、どれだけ変わるものなんだろうか…。
スモールジュンが初めてチビ樹と対面したときは、"あくまで心の成長を手助けするだけで、人格そのものにはあまり影響しない。"
…と、個人的な印象はそんな感じだったけど。
マスターが契約した双子に心から願えばあるいは…?
時のネジを巻き戻す真紅、強制エナジードレインの水銀燈、廃人メーカーの雪華綺晶まで居ることだし、双子が本気を出せばマスターの人格転換くらいはやってくれるかもしれない。
…改めて考えてみると、ドールズの力は恐ろしいな!
雛苺と金糸雀は…その可愛さが兵器に決まってんじゃんッ!!


以下、適当なIF
~IF②~
ジュン「俺をビッグな男にしてくれ!(肉体的に)」
→如雨露でジュンそのものをビッグな男に。そして生えてきた触手やら何やらを蒼星石が刈る、と。
…何か無駄に触手が生えるだけで終わるような予感もする。

~IF③~
ジュン「俺を女にしてくれ。」
→翠星石が如雨露で髪を伸ばして、蒼星石が(自主規制)を刈る。
ああ、"邪魔な草を刈る"→"除草"→"女装"って…なるほどなるほど。

~IF④~
ジュン「結婚しよう。」
→勢いで言ってしまったものの、一方を選べない。
→翠星石の如雨露で赤いシャワーが。
→蒼星石の鋏…刃物はシャレにならない。




双子のお手入れによって時計が動き出したと思ったら、
今度は雪華綺晶が触手を伸ばして蒼星石を捕らえる。(…触手触手って言い過ぎてごめんなさい。好きなんです触手。)

そして
蒼星石を助ける水銀燈!(双子への好感度↑↑)次の瞬間NGワードを口にしようとする水銀燈!(好感度↓)
蒼星石は前回で、最初で最後の嘘を翠星石についた。翠星石「ずっと一緒にいられるのですね?」 蒼星石「うん」
その嘘を水銀燈がバラそうとした所で「ちがう! 僕の人形だ!」と遮るビッグジュン。

ジュン君空気読んだ!

蒼星石にからんだ物を千切りながら、「僕がマスターだろ?」大事なことを二度言うイケメンジュン。
そしてその言葉を受けた、蒼星石の顔がまた…!
前回の、水銀燈に対してのネゴシエイター姿は乙女なのにマジイケメン…と思ったら今月のこの顔は乙女そのものだよこの子!

ジュン「僕の力で変えてやるんだ! お前はいらない…!」
蒼星石のハートを奪い、返す刀で空かさず雪華綺晶にダメージを与えるジュン。
成長したなぁビッグジュン。以前に比べたら大分ビッグな男だよ。

……
うん、まあ成長したのは良いんだけど、自分を慕ってる相手に「いらない」宣言はどうか。
スモールジュンの「ばかなりあ」発言と良い、今回のジュンは大も小も暴言が目立つな!

あと、ニコマで"坊ちゃん"を三度も呟いてるウサギが
そろそろ「構ってくれなきゃお前を捕って食う」くらい言い出しそうで怖い。

今回は雪華綺晶とウサギからちょっとホラー臭。サイコ方面の。

テーマ:Rozen Maiden ~ローゼンメイデン~ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. |
  2. ローゼンメイデン感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
前のページ 次のページ

コンテンツ

sotyo

Author:sotyo
・絵日記
・雑記
・ラクガキ庫

・twitter
pixiv

・メールフォーム

カテゴリ

最近の記事

pixiv投稿イラスト

最新コメント

リンク (リンクフリーです)

このブログをリンクに追加する

カウンタ

フリーエリア

top

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード